育児で買ったモノたち

7歳(長男)、3歳(長女)の育児で便利だったモノ、良かったモノまとめます。+育児雑記ブログ

このオムツ処理法は特許だぁ!「コンビ におい・クルルンポイ 紙おむつ処理ポット」

紙オムツを捨てるためのゴミ箱です。特殊な機構を採用しており、オムツがソーセージのようにフィルムで包み込まれるため臭いがでにくくなっています。

コンビ におい・クルルンポイ 紙おむつ処理ポット

コンビ におい・クルルンポイ 紙おむつ処理ポット

 

 フィルムカセットが無くなったら交換して使います。いったい何個購入していることか。

さて、このオムツ処理機。この特殊な機構についての特許権侵害で、製造元のサンジェニック社(英国)と、アップリカ社(大阪)で裁判になっています。

元々アップリカがサンジェニックの販売代理店として販売していたのですが、代理店がコンビ社に変更されてからも、その特殊機構を流用した紙おむつ処理ポット「におわなくてポイ」を販売していたようです。

ごみ貯蔵機器事件 -知財高裁・大合議-
http://www.jipa.or.jp/coffeebreak/hitokoto/hito1302_2.html

事件名が笑えるw

結果はサンジェニック社の勝訴です。その後もアップリカはオムツ処理ポットを販売しているので、別の機構を使っているのでしょう。

なお、肝心の臭いの封じ込めですが、オシッコならともかく、ウンチの場合は夏場は臭います。ですのでわが家ではビニール袋にオムツを密封した上で、この中に投入しています。それでも臭います。長男がオムツを使わなくなったときは重荷が一つおりた晴れ晴れとした気持ちとなりました。