育児で買ったモノたち

7歳(長男)、3歳(長女)の育児で便利だったモノ、良かったモノまとめます。+育児雑記ブログ

どぎつい緑色なのに驚異の汚れ落ち石鹸「ウタマロ石けん」

久々のモノの紹介。今回も育児をしてその存在をはじめて知った「ウタマロ石けん」です。

ウタマロ石けん 133G

ウタマロ石けん 133G

 

6歳と2歳の子供たちですが、食べこぼしや泥遊びで「毎日」「必ず」「絶対に」洋服やスタイ(よだれかけ)が汚れます。

これをそのまま洗濯機に放り込んでもその汚れは落ちません。洗濯機に投入する前の手洗いが必要なのですが、そのときに使うのがこの石鹸です。

最初に妻から教えてもらったときに、その不気味な色と和風の名称にうさんくさい商品だなと思いました。

f:id:umakoya:20160604092134j:plain

こんな色の石鹸で効果があるのか・・・。

しかし実際に使うとその効果は驚愕です。
あれだけしつこい食べこぼしも、水に濡らしたあとにウタマロ石けんをこすりつけてゴシゴシすれば、ミートソースだろうが、泥汚れだろうが瞬殺です。
なぜこんなに落ちるのか・・・。
どうも水に溶けやすく、生地に浸透しやすくつくられているようです。

「ウタマロ石けん」公式サイト
http://www.e-utamaro.com/products/sekken

この不気味な緑色にも意味があるようです。

ウタマロ石けんってどうして緑色なの?
http://www.e-utamaro.com/faq
ウタマロ石けんの緑色は2つのサインの役割を果たしています。
1つは汚れた部分にしっかり石けんが付いているか確認するため。
ガンコな汚れ落としには、ピンポイントで汚れに石けん成分をなじませることがとても大切です。
そして、つけた緑色がなくなるまでしっかりもみ洗いをします。
もう1つのサインはこの緑色がなくなった時。しっかりもみ洗いできたサインとなります。
この2つのサインを確認してから洗濯機で洗って下さい。 

最大の欠点は手洗いの際に素手で洗うと、手の脂分も落としてしまうのかガサつきがでること。

#私が手荒れしやすいたちのようです。「手が荒れない」というのが一般的な評判です。

そんなときは、ハンドクリーム「Neutrogena」を塗って寝れば回復します。 

 なおワイシャツについたパスタの油染みも瞬殺でした。ヘタな漂白剤よりも汚れ落ちしますので一家に1つあると重宝かもしれません。