読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児で買ったモノたち

6歳(長男)、2歳(長女)の育児で購入して便利だったモノまとめます。+育児雑記ブログ

子どもを運ぶモノ⑤3人乗り電動アシスト自転車「ブリヂストンサイクル bikke」

一家に一台 幼児

子どもを運ぶモノとして過去に複数記事をアップしましたが、今回は第5回。

前回の記事はこちら。

長女が生まれて保育園の送り迎えや移動に3人乗りの自転車が必要となりましたので購入(昨年11月)。長男のときはヤマハPASを購入しましたが、今回はブリジストン製。

車体、シート、ヘルメットの色を変えられるので、このように組み合わせました。

f:id:umakoya:20160716092424j:plain

3人乗りは単に2人乗り自転車の前に座席をつけただけではダメです。ハンドルが前の座席の重さでふらつかない設計にされているなど、一定の基準に適合していないと法律違反になってしまいます。

このbikkeはもちろん適合車です。しかし3人乗り自転車の宿命でしょう。全長が長く、普通の自転車の感覚だと後輪に気をつけなければなりません(内輪差が生じる)。またとても重いです。3人乗り自転車用に設計されていますが、やはりハンドルが重く小回りはききません。当たり前ですね。10kg以上の子どもが前と後に乗ってるんですから。バッテリーもパワーが必要なんでしょう。2人乗りのPASより一回り大きく重いです。

そして原付を超えるであろうお値段。一式で15万円超えです。子育てにはこういうお金がかかりますよね・・・。

なお長男のときから5年以上乗った先代のPASはバッテリーがへたってきたので交換。こちらも2万円以上ナリ。しかし現代の子育てに電動自転車は不可欠です。逆に普通の自転車に子ども2人乗せていた昔の人(ほんの10年前くらいか)は、どうしていたんでしょうか。